レポ一覧へ】【目次に移動する】|【mobile】

自衛隊見聞録

このコンテンツについて

このコンテンツは、管理人あさりが2005年から参加するようになった自衛隊の広報行事について、記録や感想などを紹介するところです。

旅行記のノリで紹介するものであり、これにより自衛隊の存在意義の論議などをする意図は全くありません。ただ、こういうイベントを実施していて、その様子はこんな感じなのですよ、という「お知らせ」ぐらいはしたいなと思っています。組織についての賛否はさておき、興味を向けられて、もし参加される足がかりにしていただけたら、嬉しく思います。

ちなみに、私の艦艇広報へのスタンスは、次のような感じです。

自衛隊について意識を向ける入口がマンガ『ファントム無頼』(史村 翔/原作・新谷かおる/画)だった私ですが、その後実際に広報行事に出かけるきっかけとなったのは、アニメ版『ジパング』(かわぐちかいじ/マンガ原作)でした。私は、サイト内の他のコンテンツをご覧頂くとおわかりになるかと思いますが、好きなアニメ・マンガ等の同人活動をしています。同人作品を作るにあたって、最初はサイトで資料集めをしていましたが、どうやら実際に見学する機会がある!?と知り、スケジュール等々を調査。その最初に目にしたのが、「女性のための自衛隊1日見学」でした。これの当選で気を良くして以来、数々のイベントに応募し、勝利と敗北をくりかえしつつ、イベントなどで知り合った方からのご助力もあり、下記のような体験をするに至っています。

基本的に、同人作品用の資料集め主眼。とはいえ、その同人作品を作っていませんが…(汗)。そこから発展してきて、「『業界用語』についての探求」というのが目下のテーマ。用語の単語そのものから、使い方などを知り、その延長上で隊員の行動が見えるかな、という感じです。1つ知れば、そこから数珠繋ぎでいろんな疑問点がわいてくるので、なかなか終わりが見えません。

いつか自信を持って、「業界ギャグ」が飛ばせるように(そこが基準値)、機会があれば出かけます!

黄色いリボン運動「自衛官の方々の現地での安全と活動の成功、無事の帰還を祈り、またご家族のご健康を祈って」(リンク先趣旨頁より)
【黄色いリボン運動】

楽天ブックスで「海上自衛隊 艦」でリストしてみたよ】(科学・医学・技術)→結構意外なものが見つかるかも!

コンテンツ最新情報

自衛隊見聞録内最近の3レポ

area-Bログ「広報見学」カテゴリ最新の3記事

area-Bログ「J色々」カテゴリ最新の3記事

サイト内検索できます。特定の事項を探す場合にご利用下さい。(Googleカスタム検索)

目次

イベントレポ

2005年3月からのレポをカテゴリ内時系列にリストします。

自衛隊
【海自】
【空自・陸自・本省ほか】
その他
【海保・他国海軍】

リンク

その他レポ
【見聞録】:自衛隊広報以外の各種イベントに行ったり、旅行したり、観光したときなどのレポを掲載しています。港めぐり、JAMSTEC見学などの記録もこちらです。
他サイト
【海上自衛隊】
【海自の各種サイト】
【自衛隊地方協力本部一覧(防衛省サイト)】

【頁の先頭へ】

inserted by FC2 system